機内食タグを含む記事一覧

機内食 NH902

シンガポールから成田へのフライトは日本時間の午前2時前の出発、ということで機内食は朝食のメニューとなります。 朝粥セットとコンチネンタルブレックファーストの2種類です。 この便は出発するとすぐにおやつが配られます。 チョコレートとポテトチップスと水、軽く食べて寝てくださいねというものです。 そして朝6時になると機内の照明が点いてアナウンスで「おはようございます」とたたき起こされて朝食が配られます^^; 朝粥セットがこちら コンチネンタルブレックファーストがこちら 出発して4時間ちょっとで配られたので食欲はあまりありませんでしたがせっかくの食事なのですべて食べてしまいましたが味をよく覚えていません^^; 毎回シンガポールからの便で思うことなのですがフルーツは入らないなと・・・だって現地で食べる新鮮なフルーツに勝てるわけないから^^; 散々遊んでからの深夜便だったので体力的にもちょっときつかったです。 もちろん子供もあまり寝ることができず、寝不足のため食欲もなく帰国日は体力回復と生活のリズムを戻すための一日になってしまいました。 やっぱり子連れの場合は往復とも昼間に出発する便に搭乗することを改めておすすめします。寝不足や疲れは禁物をいうことを教えてくれました。  

カテゴリー: シンガポールナビ | Tags: , , コメント(0)

機内食 NH901

飛行機での楽しみといえば機内食ですね^^ということで今回搭乗したNH901の機内食を紹介してみたいと思います。 洋食と和食のようなくくりとなっているようでまずは和食の蟹玉ごはんがこちら、写真と実物が違うのは目をつぶってくださいw 機内食なので絶品とまではいきませんがお腹を満たすには十分の量なのかなぁという感じ、蟹玉のカニも少ないけど味わっていただきました。 それから洋食メニューということで若鶏のチーズカツレツがこちら、これは食べませんでしたが子供もおいしいといってほぼ完食。 ただサラダは乾燥している機内ではちょっと不向きなような気がしました。ササッと食べないとあっという間に乾燥してきてしまうんですよね。 日本から食材が運ばれていることとANAということで食べられないということは避けられるのが日系の航空会社のメリットかなぁと思いました。 以前にも機内食に関してはシンガポール航空のものを紹介していますが全日空もチャイルドミールはアレルギー対応機内食の準備をあらかじめオーダーしておくと用意してくれます。 旅のスケジュールが決まったら食事も楽しくいただけるようにチェックしてみてくださいね。  

カテゴリー: シンガポールナビ | Tags: , コメント(0)

1 / 41234
機内食の上へ

ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
ブログランキング
ブログ王


過去記事