両替はシンガポールで


現金の両替はシンガポールに到着してからするのがおすすめです。

トラベラーズチェックを私はシンガポールで使ったことがありません。なぜか?メリットがまったく感じられないというのと手続きが面倒なんですよね。クレジットカードで買い物を済ますということもありますが。

成田空港や関西空港でも両替することはできますがはっきりって損です。米ドルやユーロのように流通量が多い場合はメリットがありますが、流通量が少ないシンガポールドルは手数料が激高なのでおすすめしません。

日本での両替はカウンターに日本人がいるので日本語で話せることくらいしかメリットはないでしょう。

チャンギ空港で両替が心配な方も窓口で日本円を出せば両替は済んでしまいます。小銭が欲しい場合は『スモール・チェンジ・プリーズ』といってお札を出して細かくしてもらいましょう。

ビンタン島へ行かれる方はインドネシアに入国する際にビザの料金を支払う必要があるのですがシンガポールドルで支払うより米ドル支払ったほうがお得なので必要な分だけ日本で両替して持っていくのがおすすめです。

クレジットカードでも支払いができたのでそれで済ますてもあります。ただしJCBカードは使えなかったのでVISAカードブランドのものが必要になると思います。

シンガポールのみで過ごす方は両替はチャンギ空港に着いてからと覚えておけばOKでしょう。

 

スポンサードリンク

カテゴリー: シンガポールドル | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL: http://xn--mckva9i6bub6c2037a9kyf.net/ryougae.html/trackback

ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
ブログランキング
ブログ王


過去記事